【東京ジョイポリス】ジェットコースターから最新のVRまで揃う充実のアトラクション!国内最大級の屋内型テーマパーク

目次

東京ジョイポリスとは?

東京ジョイポリス
東京ジョイポリス

お台場にある「東京ジョイポリス」は、20種類を超えるアトラクションが楽しめる国内最大級の屋内型テーマパークです。天候を気にせず遊べることや、ゆりかもめやりんかい線の駅からも徒歩5分圏内と近く、車で行く際は高速道路のインターから近いなど、アクセス抜群なのもうれしいポイントです。

お台場海浜公園に隣接したショッピングセンター「デックス東京ビーチ」の3階〜5階にあって、それぞれが1st Floor、2nd Floor、3rd Floorとなっています。館内は近未来的な雰囲気の空間が広がっています。

セガの代表的キャラクター「ソニック」
セガの代表的キャラクター「ソニック」

「デジタル」と「リアル」の融合という意味を持つ「デジタリアル」をテーマとしていて、斬新で先進的なエンタテインメント体験ができます。

最新VRや光と映像、音を巧みに用いたアトラクションでハラハラ、ドキドキといった臨場感を味わったり、人気アニメとのコラボアトラクションなどは話題性も抜群。ジェットコースターやお化け屋敷、頭脳プレイが必要なゲームなど、バラエティー豊かで、幅広い楽しみ方が待っています。

東京ジョイポリスのオリジナルキャラクター「LOPIT(ロピット)」
東京ジョイポリスのオリジナルキャラクター「LOPIT(ロピット)」

ゲームセンターでもおなじみのCAセガジョイポリスが運営していて、セガの代表的なキャラクター「ソニック」の姿が館内のあちこちに見られたり、ソニックのアトラクションもあります。また、オリジナルのかわいい女の子キャラクター「LOPIT(ロピット)」が歌って踊るステージショーなど、東京ジョイポリスでしか楽しめないコーナーも盛りだくさんです。

そして、さまざまなイベントも開催しています。さらには、お誕生日や誕生月には入場特典があったり、当日は何度でも再入場ができるので1日遊び倒せるのも魅力です。

見どころ

楽しくてスリル満点!人気の絶叫アトラクション

ハーフパイプ トーキョー

ハーフパイプ トーキョー
ハーフパイプ トーキョー

数あるアトラクションの中でもジョイポリス人気No.1の「ハーフパイプ トーキョー」は、2人1組が背中合わせでライドに乗り込み、2人のタイミングを合わせながら高得点を狙っていく対戦型のゲームです。スケートボードのようにライドが左右横に勢いよく動き、どんどん加速していきます。スピンしたりもするので、ドキドキ感も味わいつつ、みんなでワイワイ楽しみましょう。

プレイ中、モニターには綺麗な映像が映し出されます。そして、テンションが上がるようなノリの良い音楽も流れ、ゲームをさらに盛り上げてくれます。カップルや仲間と、また、一人でも挑戦できるので、思い思いに楽しんでみてください。

トランスフォーマー・ヒューマンアライアンス スペシャル

トランスフォーマー・ヒューマンアライアンス スペシャル
トランスフォーマー・ヒューマンアライアンス スペシャル

「トランスフォーマー・ヒューマンアライアンス スペシャル」では、車がロボットに変身する大人気映画「トランスフォーマー」シリーズの世界観を体験できます。黄色い球型のライドに乗り込んで、仲間たちとともに悪の組織・ディセプティコンと戦うシューティングゲームです。

コントローラーを操作しながら、四方八方から敵やミサイルが飛んでくるのを撃破していきます。その間、ライドが前後左右360度グルグル回転しながら進むので、迫力もスリルも満点です。まるで、自分が映画の主人公になってトランスフォーマーを操縦しているような感覚になれます。東京ジョイポリスを訪れたらぜひ体験してほしいアトラクションの1つです。

撃音 ライブ コースター

撃音 ライブ コースター
撃音 ライブ コースター

「撃音 ライブ コースター」は、なんと世界初の『音ゲーコースター』。ライドに乗り込み、流れる音楽のリズムに合わせてボタンを押して音を撃ち放つ音ゲー(リズムゲーム)とジェットコースターの両方を同時に楽しめるという、大人気の絶叫アトラクションです。

ライドは前半ゆっくりとしたスピードで進むので、音ゲーでも高得点を狙いましょう。後半になるとライドは一気に加速して、ジョイポリスの中を走り抜けます。そして迫力ある光と音の演出に包まれながら、クライマックスを迎えます。

VRアトラクションで非日常を体験

タワータグ ヴィーアール イースポーツ

タワータグ ヴィーアール イースポーツ
タワータグ ヴィーアール イースポーツ

「タワータグ」は、ドイツのVR Nerds(ヴイアールナード)が開発した2対2でプレイする対戦型VRシューティングゲームです。プレイヤーはヘッドマウントディスプレイを装着して、仮想空間の近未来の都市に立つタワーをワイヤーで飛び移りながら、対戦相手に攻撃します。

仲間と協力して戦略を立てたり、壁を使って相手の弾を避けたりしながら対戦します。VRならではの没入感と実際に体を動かしながらゲームするので、eスポーツの要素もあります。知力、体力、集中力など、自分が持っている力を思う存分発揮してゲームを楽しみましょう。

ZERO LATENCY VR

ZERO LATENCY VR
ZERO LATENCY VR

オーストラリアに拠点を持つゼロ・レイテンシー社が開発した、世界初となるフリーロームで6人同時プレイができるというVRアトラクションです。

体験できるゲームは時間帯によって変わります。次々と押し寄せるおびただしい数のゾンビを銃で倒しながら住民救出をしていく「ZOMBIE SURVIVAL(ゾンビ サバイバル)」や、宇宙ステーションを舞台に脱出ゲームを繰り広げる「SINGULARITY(シンギュラリティ)」など、5種類のゲームソフトがあり、時間で体験できるゲームが変わります。

ZERO LATENCY VR
ZERO LATENCY VR

まずは約4kgのバックパックを背負い、約2kgほどの銃を持ち専用ルームに入ります。そしてヘッドマウントディスプレイ、ヘッドホンも装着し、VR空間に没入します。自由自在に動きながら、ゲームを進めていきましょう。ヘッドホンにはマイクが付いているので、他のプレーヤーと会話しながら協力してプレイすることもできます。VR技術を使った圧倒的な仮想現実空間での非日常体験を楽しんでください。

ZERO LATENCY VRは、各種パスポートは利用できません。また、事前予約制となっていますので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

「ZERO LATENCY VR」公式サイトはこちら

大人から子どもまで一緒に楽しめる

ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章

ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章
ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章

「ジョイポリ探検隊 ダイーバの秘宝と謎の紋章」は、古文書の謎を解き明かしながら、館内に隠された紋章を集めて、秘宝庫の扉を開ける探検アトラクション。制限時間があるので、ハラハラドキドキしながら宝物探し気分を味わえます。

古文書の数は約200もあって、その中から5つの謎を解いていきます。暗号やイラスト、数式などいろんなタイプがあるので、飽きることなく大人も子どももチャレンジできます。そして紋章は100以上隠されています。館内を回って、たった1つの正しい紋章を探し出しましょう。紋章のありかは、なんとスタッフなど人の場合もあるそう。季節やイベントの時にだけ登場する「レア紋章」もあるとか。

秘宝庫の扉を見事開けることができた方は、秘宝庫の中での記念写真がプレゼントされるという特典も。家族や仲間、カップルでワイワイと謎解きを楽しんでみてください。

ソニック アスレチックス

ソニックアスレチック
ソニックアスレチック

「ソニック アスレチックス」は、セガの人気キャラ・ソニックとその仲間たちと一緒に陸上競技で競い合うゲームです。同時に8人で楽しめ、競技種目は「100m走」「走り幅跳び」「110mハードル」の3つがあります。

画面のソニックたちと一緒にランニングベルトを全力疾走、画面の表示にタイミングを合わせて手元のボタンをプッシュしましょう。爽快に体を思いきり動かして、世界新記録を目指してみましょう。100m走ではキャラクターごとに特別な演出も見られるので、そちらも是非楽しみましょう。

ステージショー

ステージショー
ステージショー

「ステージショー」では東京ジョイポリスのテーマである、デジタルとリアルの融合「デジタリアル」を前面に感じることができます。セガのライブ・オペレーターであるキュートな女の子のオリジナルキャラクター「LOPIT(ロピット)」がメインステージでドラムを演奏しながら歌ったり、ダンスを披露するパフォーマンスショーが繰り広げられます。

ほかにもオリジナルのプロジェクションマッピングを使ったショーや期間限定のステージイベントなどもあるので、チェックしてからお出かけください。

無料の「スペースインタラクション」で更に遊び尽くす

東京ジョイポリスには有料のアトラクションもたくさんですが、館内には無料で「デジタリアル」体験ができる「摩訶不思議体験 スペースインタラクション」が16ヵ所ほど点在しています。手軽に楽しめるので、館内を歩き回る途中や合間の時間を使って、東京ジョイポリスを遊び尽くしてください。ここでは特に人気の3つをご紹介します。

マーメイドアクアリウム
マーメイドアクアリウム

2nd Floorにある「マーメイドアクアリウム」は、自分の顔をしたマナティーが水槽で泳ぎ回る姿を見ることができます。まずは、専用モニターで自分の顔写真を読み込みます。そうするとすぐに隣の大型水槽スクリーンに自分の顔のマナティーが出現。なんとも不思議なおもしろ映像体験が楽しめます。

エサボタンもあって、押すと上からエサが落ちてきます。マナティーが食べると体の模様が変化するので、そちらもぜひお試しください。

D-stand
D-stand

同じく2nd Floorにある「D-stand」は、広いテーブルが画面になっていて、画面上のボールを手でスライドしたり、投げたりしながら遊べます。時おり、画面が切り替わると、大きなサッカーコートが出現することも。大勢でワイワイ楽しみましょう。

アイコンスウォーム
アイコンスウォーム

3rd Floorには、たくさんの黒い球「JPアイコン」が入った大画面に触れると、触れている手に反応してJPアイコンが近寄ってくるという「アイコンスウォーム」があります。

画面にずっと触れていると、なんとJPアイコンが腕をつたって登ってきます。さらには、その腕に触れた人の手や腕にも枝分かれしてつたっていくという不思議さです。友だちやカップルなど、何人かでJPアイコンを流しあってみてはいかがでしょう。

雨の日だけじゃなく、誕生日にも訪れよう!

東京ジョイポリス パークチケット
東京ジョイポリス パークチケット

屋内なので天候が悪い日でも気にせず思い切り遊べる東京ジョイポリスですが、雨の日だけでなく、誕生日や誕生月にお出かけするスポットとしてもおすすめです。いろんな特典があって、とってもお得に楽しむことができます。

誕生日当日だと入場券+アトラクションが1日乗り放題となるパスポートが無料プレゼントされるという、なんとも太っ腹な特典は、利用しない手はありません。当日でなくても、誕生月の来館でパスポートの割引が受けられるというのもうれしいですね。

また誕生日の人には、入口でLOPITのイラストがついたバースデーステッカーをプレゼントされます。ステッカーを見えるように貼っておくと、スタッフさんたちが誕生日をお祝いしてくれます。たくさんの人からの「ハッピーバースデー」の言葉に、幸せな気分での誕生日を過ごせること間違いなしです。必ず誕生日を証明できるもの(免許証、パスポート、保険証など) を忘れずに。

【誕生日「当日」に来館した場合】

  • パスポートプレゼント(入場+アトラクション1日乗り放題)
  • カーニバルゲーム1回無料券
  • 館内での利用可能な合計300円分の割引券
  • バースデーステッカープレゼント

【誕生日「当月」に来館した場合】

  • パスポート割引特典(いずれも通常より500円お得です)
    大人(18歳以上):4,500円→4,000円
    小・中・高生:3,500円→3,000円
LOPITバースデーショー
LOPITバースデーショー

可愛いLOPITのパフォーマンスが見られるステージショーでは、毎日2回、13時と18時半に「LOPITバースデーショー」が開催されます。LOPITが仲間たちとともにキュートに歌い踊るデジタリアル ライブ ステージで、お誕生日のみなさんをお祝いしてくれます。

バースデーメッセージを
バースデーメッセージを

そしてこの「LOPITバースデーショー」では、バースデーのサプライズをしてもらうこともできるんです。あらかじめ応募しておいたバースデーメッセージをショーの中で披露してもらえます。公式サイトで当日のショー開始2時間前までに申し込んでください。

大きなスクリーンにメッセージが表示されるバースデープレゼントで、感動のサプライズを演出してみてはいかがでしょう。家族や友人、恋人など、大切な人と一緒に素敵なバースデーを満喫するのにもぴったりです。

東京ジョイポリス バースデーサービスについてはこちら

コラボイベントも見逃せない

東京ジョイポリスではアトラクション以外にも楽しみが待っています。話題の大人気アニメやゲームとコラボしたイベントが随時開催されています。映像によるスペシャルショーの上映や、期間限定のコラボアトラクションが登場したりもします。

さらにはコラボグッズが当たるゲームや、人気キャラのデザインされたカップで提供されるドリンク、コラボカフェメニュー、オリジナルグッズの販売など、幅広く充実した内容で、ファンにはたまらないイベントとなっています。また、イベント期間の途中で新たなグッズが追加されたりとリピートして訪れても楽しめるので、ぜひ公式サイトでチェックしてお出かけくださいね。

東京ジョイポリス イベントについてはこちら

遊んだあとは東京の夜景も満喫

フレーム カフェ

フレーム カフェ
フレーム カフェ

東京ジョイポリス3rd Floorにある「フレーム カフェ」は、ピザやパスタといったイタリアン料理のメニューが豊富で、ランチやカフェ、ディナーが楽しめます。アトラクションで体を動かしたら、こちらでひと休みするのもいいですね。誕生日や誕生月であれば、バースデープレートをデザートとして味わうのもおすすめです。

そしてなんといっても、東京湾やレインボーブリッジが一望できる抜群のロケーションが魅力です。昼間もいいですが、夜は特におすすめ。レインボーブリッジの先に見える東京のビル群の夜景はまた格別です。お食事と一緒に絶景を堪能してください。

お台場のイルミネーションYAKEI

お台場のイルミネーションYAKEI
お台場のイルミネーションYAKEI

東京ジョイポリスがある「デックス東京ビーチ」は、お台場海浜公園に隣接していて、お台場の中でも屈指の夜景スポットとして有名です。3Fのシーサイドデッキでは、夜になるとイルミネーションが点灯される「お台場のイルミネーションYAKEI」を通年で開催しています。

高さ約20mの「台場メモリアルツリー」はYAKEIのシンボル。7色の光が包む生木のツリーは都内でも最大級です。また、樹木は色とりどりのイルミネーションで飾られ、夜のお台場を華やかに彩ります。大きなODAIBAの文字が輝くフォトジェニックなシーサイドテラスやカップルで記念撮影するのにぴったりのハート形オブジェなど、写真映え間違いなしなスポットもたくさんです。

人の動きを感知して映像に反映するプロジェクションシステムの「ILLUSION DOME」も人気です。東京ジョイポリスで思いきり遊んだら、こちらでイルミネーションと夜景を満喫するロマンティックな時間を過ごしてから帰るのもおすすめです。

台場公園

レインボーブリッジ
レインボーブリッジ

都内の「夜景聖地」とも言われているお台場は、夕暮れ時から夜にかけて刻一刻と移り変わる多彩な夜景を楽しめる魅力的なエリア。中でも「台場公園」は特におすすめスポットです。

お台場海浜公園から入り江を挟んでさらに東京湾寄りにあることから、レインボーブリッジや東京タワー、都心の高層ビル群のきらめく夜景が一望できるのはもちろん、品川埠頭、お台場のフジテレビをはじめとするお台場までぐるっとフレームにおさめることができます。

施設情報

東京ジョイポリス

【営業時間】日によって変わりますので、詳細はこちらにてご確認ください。
【定休日】なし
【再入場】可
【住所】東京都港区台場1-6-1 DECKS Tokyo Beach 3F~5F
【TEL】03-5500-1801(代表)
【問い合わせ先】東京ジョイポリス 公式ホームページはこちら

【駐車場】DECKS Tokyo BEACHの駐車場をご利用ください。

  • 営業時間
    1F:24時間営業
    2F:9:30〜24:30(最終入場22:45)
  • 駐車料金
    入庫後最初の1時間600円、以降60分毎に600円
    1日最大料金/平日:1,500円(0:00〜24:00)、土・日・祝日は1日最大料金の設定なし

チケット情報

  • 入場券(入場のみ)
    大人(18歳以上):800円
    小・中・高生:500円
    ※未就学児、60歳以上、妊娠中で母子手帳を提示された方、障害者手帳を提示された方と同伴者は入場無料
    ※未就学児で身長110cm未満の方は、保護者の同伴付きでアトラクション料金も無料
  • パスポート(入場+アトラクション乗り放題)
    大人(18歳以上):4,500円
    小・中・高生:3,500円
    ※開館時間から利用可能
    ※誕生日に来館するとパスポートプレゼントあり
    (当日のみ有効、利用は本人のみ、免許証など誕生日を証明できるものを持参してください。)
  • 誕生月の来館でのパスポート割引特典
    大人(18歳以上):4,000円
    小・中・高生:3,000円
  • パスポート引換券(コンビニにて事前購入)
    大人(18歳以上):4,100円
    小・中・高生:3,200円
    ※当日購入でも利用できます。
    ※東京ジョイポリス チケット窓口にて、チケットの引換が必要となります。
    ※有効期限は購入から3カ月です。
    詳しくはこちらにてご確認ください。
  • スマホ限定WEBチケット
    大人(18歳以上):4,100円
    小・中・高生:3,200円
    ※各チケット販売サイトにて事前にご購入ください。詳しくはこちら
    ※当日購入でも利用できます。
  • ナイトパスポート(入場+アトラクション乗り放題)
    大人(18歳以上):3,500円
    小・中・高生:2,500円
    ※16時から利用可能(時間は予告なく変更になる場合あり)
  • 年間パスポート(入場+アトラクション乗り放題)※購入日より1年間有効
    大人(18歳以上):13,000円
    小・中・高生:10,000円

アクセス情報

電車で行く場合

  • ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」から徒歩約2分
  • りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約5分

車で行く場合

  • 都内より、首都高速11号台場線 「台場ランプ」出口下車より約3分
  • 千葉方面より、首都高速湾岸線 「有明ランプ」出口下車より約5分
  • 横浜方面より、首都高速湾岸線 「臨海副都心ランプ」出口下車より約3分

バスで行く場合

  • 都バス 海01系統「台場二丁目」
  • 都バス 波01系統「台場二丁目」
  • kmバス 02系統「台場二丁目」
  • kmバス 01系統「台場二丁目」
  • 京浜急行バス 「フジテレビ前」

よくある質問

コインロッカーはありますか?

コインロッカーはあります。大きさは3種類です(利用料金:200円~400円)。ロッカーに入りきらない荷物であれば、1st Floor「インフォメーションカウンター」で預けることが可能です(利用料金:500円)。

ベビーカーでの入場はできますか?また、貸出はありますか?

ベビーカー利用での入場はできます。ただし、アトラクション利用の際は一部制限がありますのでご注意ください。ベビーカーの貸出もありますので、詳しくは1st Floor「インフォメーションカウンター」にてお問い合わせください。

クレジットカードおよびキャッシュレス決済は使えますか?

エントランス券売機、エントランス窓口、館内インフォメーションカウンター、1st Floor「JPストア」(おみやげショップ)、 2nd Floor「D-ラウンジ」、3rd Floor「フレームカフェ」で利用できます。お支払い方法は、一括払いのみです。なお、インフォメーションカウンター以外の館内の券売機は、現金のみとなりますのでご注意ください。

  • エントランス券売機
    各種クレジットカード(VISA・JCB・銀レン他)/交通系電子マネー(Suica・PASMO他)/WeChatPay/Alipay
  • エントランス窓口・館内インフォカウンター・JPストア・D-ラウンジ・フレームカフェ
    各種クレジットカード(VISA・JCB・銀レン他)/交通系電子マネー(Suica・PASMO他)/WeChatPay/Alipay/Edy/iD/WAON/nanaco
飲食物の持ち込みは可能ですか?

館内への飲食物の持ち込みはできません。2nd Floor「D-ラウンジ」、3rd Floor「フレームカフェ」の飲食スペースをはじめ、1st Floorでもクレープのワゴンや「ディッピンドッツアイスクリーム」などの軽食販売がありますので、そちらをご利用ください。

東京ジョイポリスは再入場もできるので、一度、施設の外に出て、食事してからの再入場も可能です。

館内に喫煙できる場所はありますか?

当面の間、全館禁煙となっています。喫煙の際は、東京ジョイポリス外のデックス東京ビーチシーサイドデッキ、センターデッキ、1階ファミリーマート内にある喫煙スペースをご利用ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる