【渋谷ヒカリエ】ショッピングはもちろん、11階の展望フロア「スカイロビー」からの眺望、目的に合わせて選べるレストランなど見どころをご紹介

目次

渋谷ヒカリエとは?

2012年、渋谷の新しいランドマークとして、東急文化会館の跡地にオープンした渋谷ヒカリエ。渋谷駅東口に位置する地上34階、地下4階の複合商業施設で、渋谷の文化・情報を発信する役割を果たしています。

食材や食品、洋服やコスメ、雑貨などを販売する百貨店、夜景を堪能できるレストラン、ミュージカルを楽しめるシアターなどがあり、主に下記の6エリアで構成されています。

  • ShinQs (フード、ビューティー、ファッション、ライフスタイル)
  • dining6
  • TABLE7
  • クリエイティブスペース8/
  • Hikarie Hall
  • 東急シアターオーブ

地下3Fから地上5Fまでは、東急百貨店がプロデュースするショップエリア。地下2Fと地下3Fのデパ地下エリアでは、食料品やお惣菜、スイーツやワインなどのグルメが手に入ります。

コスメが中心に販売される地下1Fは、女性に人気のエリアです。おしゃれなファッションアイテムや雑貨など、つい手に取りたくなる商品が並びます。

食事をしたくなったときは、6F、7Fのレストランエリアへ。和食やイタリアン、エスニックなど、多種多様なジャンルのレストランが営業しています。

8Fから上は渋谷の文化を発信するフロアとなっており、ミュージカル劇場や多目的ホール、アーティストが集うクリエイティブスペースがあります。

バラエティ豊かな施設のほかに、駅直結でアクセス良好な点も渋谷ヒカリエの魅力です。東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線の渋谷駅から直結で、JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線からも道路を渡る2階の連絡通路から向かうことができます。

駅直結のエントランスは開放的で、子連れやベビーカーを押した移動にも不便はありません。混雑する渋谷の交差点を通らずに済むため、時間に余裕を持って出かけられるのもうれしいポイントでしょう。

見どころ

ユニークなデザインの「アーバンコア」と「デジタルサイネージ」

渋谷ヒカリエでまず目にとまるのが、ユニークな造りの建物です。地下3Fから4Fまでのエントランス部分は、吹き抜けの「アーバンコア」という造りになっているのが特徴。エスカレーターを上りながら、太陽の光とともに開放的な気分に浸れます。

またデザインがユニークなだけでなく、渋谷駅の自然換気システムを備えている機能性の高さも注目のポイントです。駅内の熱い空気が対流によって吹き抜けから外へ排出され、外の冷たい空気が駅へ入り込む仕組みとなっています。

駅から向かった先にあるエントランスの周辺では、デジタルサイネージが目に入ります。エスカレーターを囲む巨大な円形をしており、最大直径約17mのLEDディスプレイが設置。ここでは来館者向けのお知らせや、渋谷の天気などの情報をチェックできます。

渋谷ヒカリエはこの独創的なデザインも見どころなので、最先端技術が作り出したクールな仕掛けにもぜひ注目してみてください。

渋谷を眼前に望める「スカイロビー」

11Fの「スカイロビー」からは、東急シアターオーブやオフィスフロアのエントランスに向かうことできます。

広い窓から渋谷駅東口や渋谷の街並みを眺めたり、新宿副都心のビル群を望んだりすることも。夜間も利用できることから、夜景スポット・絶景スポットとして人気です。

コーヒースタンドやコンビニエンスストアもあるので、観劇までの時間つぶしやショッピングの合間の休憩として利用してみてはいかがでしょうか。

刺激的なアートに出会える「クリエイティブスペース8/」

8Fに位置する「クリエイティブスペース8/」では、渋谷のカルチャーやトレンド、次世代のクリエーターたちによる表現を肌で感じられます。

緑のカーペットとカラフルな椅子が目を引く「COURT(コート)」を中心に、さまざまなクリエイターたちが創作活動に力を入れる様子が目に入るはず。

「ART GALLERY(アートギャラリー)」には現代美術や近代美術、工芸、古美術の注目アート作品が展示され、心動かすアートとの出会いのチャンスがあります。

「d47 MUSEUM」では、都道府県を表す47つの展示台で各地域の工芸や食、デザイン、ファッション、観光など日本の今を紹介しています。

お土産を購入したいなら、併設される「d47 design travel store」で47都道府県に関連したクラフトアイテムや物産品をチェックするのもおすすめ。

そのほか、47都道府県がテーマのカフェレストラン「d47食堂」では、各地の旬の素材を活用したグルメや全国のクラフトビール、国産ワインなどを堪能できます。

観劇好きはたまらない「東急シアターオーブ」

ミュージカルや音楽劇が好きなら、「東急シアターオーブ」は外せません。2012年7月、新しいカルチャーや情報の発信地としてオープンしました。

総客席数は1,972席で、都内最大級の広さを誇ります。地上約70メートルの高さにあるホワイエからは、渋谷の街を望むことも。「浮遊感」をコンセプトに掲げる客席は、空の濃紺色と雲の白色でデザインされています。

渋谷駅直結とアクセスが良いため、雨の日のお出かけスポットにも最適。幅広い世代に親しみやすい作品が上演されているので、観劇が初めての人や家連れにもぴったりです。

観劇前に軽く休憩したい場合は、11F同フロアで営業している「THE THEATRE TABLE」でカフェをするのも良いかもしれません。

プレゼントやファッションアイテムを探すショッピング

アートや観劇、ミュージアムだけでなく、渋谷ヒカリエではファッションやフード、雑貨などのショッピングも楽しみたいところ。高品質なアイテムが揃っており、おしゃれでトレンドに合った大人向けのアイテムにきっと満足するはずです。

地下3F、地下2Fの食品フロアへ足を踏み入れると、食材やお惣菜、スイーツやワイン、パンなど、多種多様なグルメにわくわくします。見た目もおしゃれで味も抜群のフードは、大切な人へのプレゼントや自分へのご褒美に最適でしょう。

コスメやファッションを探すなら、地下1Fから4Fまで一通り回ってみるのがおすすめ。洋服やファッション雑貨が並ぶフロアでは、洗練されたショップが営業しています。

キャリアファッションは3F、カジュアルファッションは4Fで展開しているので、好みや目的に合ったフロアを散策してみてください。

5Fでは、食器や生活用品などのライフスタイル関連の雑貨が販売されています。新築・引っ越し祝いや出産祝いなど、喜ばれるギフトを探している人は立ち寄りたいエリアです。ペット用品専門ショップもあるので、愛するペット用のアイテムも見つかります。

家族や友人など大切な人へプレゼントを贈りたいなら、渋谷ヒカリエでワンランク上のアイテムを探してみてはいかがでしょうか。

その日の気分や目的で選びたいレストラン

6Fと7Fには、レストランが並ぶ飲食エリアが広がります。和食やイタリアン、中華、エスニックなど、多様なジャンルのグルメが目に入り、どのお店にしようか迷ってしまうほど。

個室がある店舗や夜景を堪能できるお店、キッズメニューが充実しキッズチェアがあるお店など、目的に合ったレストランを選べます。

渋谷ヒカリエの公式ホームページを見ると、用途や目的に合ったレストランを検索ができます。そのためランチやディナーで利用したい場合は、事前に確認しておくと安心でしょう。デートや食事会、ママ会など、目的に合った雰囲気のお店をぜひ探してみてください。

また、8Fの「d47食堂」と11Fの「THE THEATRE TABLE」でも食事は楽しめるので、一度ホームページから目を通しておくのがおすすめです。

贅沢気分で気分転換できる「スイッチルーム」

ShinQsを利用する女性にとって嬉しいサービスも。「スイッチルーム」というレストルームが、地下3F、地下2F、地下1F、3F、4F、5Fに設置されています。

フロアごとに異なるコンセプトとデザインを持ち、機能が充実している点が魅力です。

暖かな照明や3Dサウンド、アロマなど、おしゃれでリラックスできる空間。ここでは、ショッピングや人混みで疲れた気持ちを「スイッチ」できます。

例えば5Fの「スイッチルーム RELAX STAGE」は、機能やサービスが特に充実している注目のスポットです。

酸素バーやフットマッサージ、化粧直しができる女優ミラーや、携帯充電機能などが揃うラグジュアリーな空間はつい長居したくなります(TOKYU CARD ClubQカード会員のみ入ることが可能)。

赤ちゃんや幼児を連れているママ・パパは、地下2Fのスイッチルーム「Switch Living」で休憩するのも良いでしょう。

授乳室やオムツ交換台のほか、子供の体重計やキッズトイレなどの便利な設備が整っています。コミュニケーションスペースは男性も入れるので、赤ちゃんや子どものお世話をする場合はぜひ利用してみてください。

施設情報

渋谷ヒカリエ

【営業時間】

  • ShinQs:11:00〜21:00
  • Cafe & Restaurant 6F:11:00〜21:00
  • Cafe & Restaurant 7F:11:00〜21:00
  • クリエイティブスペース 8/:11:00〜20:00
    ※一部店舗は20:00まで
    【住所】東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号
    【TEL】03-5468-5892
    【駐車場】
    平日料金:平日300円/30分
    土日祝日料金:400円/30分
    最大料金(平日のみ):2,400円
    営業時間:6:50〜24:00(最終入庫23:30まで)
    ※以下のとおり、渋谷ヒカリエでの購入金額に応じた割引サービスあり。
    3,000円以上 1時間
    10,000円以上 2時間
    30,000円以上 3時間
    【問い合わせ先】
    渋谷ヒカリエに関する問い合わせ:03-5468-5892(10:00〜21:00)
    ShinQsに関する問い合わせ:03-3461-1090(10:00〜21:00)
    公式ホームページ:公式ホームページはこちら
    営業時間は変更する可能性があります、お出かけ前に公式サイトでご確認ください。

アクセス情報

電車で行く場合

  • JR線・京王井の頭線「渋谷駅」と2階連絡通路で直結。
  • 東京メトロ銀座線「渋谷駅」と1階で直結。
  • 東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」B5出口と直結。

車で行く場合

  • 首都高速「渋谷出口」から5分

よくある質問Q&A

どこでオムツ替えや授乳などをできますか?

地下2Fのスイッチルーム「Switch Living」に、授乳室とオムツ交換台が設置されています。また、地下3F~地下1F、3F〜11Fにある多機能トイレにもオムツ交換台があります。

ベビーカーまたは車椅子を借りられますか?

地下3F、2Fのインフォメーションカウンターで、車椅子とベビーカーの無料貸し出しを行っています。

ペットの同伴は可能ですか?

盲導犬、聴導犬、介護犬のみ同伴が可能です。

東急シアターオーブでは入場の際に年齢制限を設けていますか?

一部の公演を除き、未就学児の入場は不可となっています。

東急シアターオーブ内で飲食は可能ですか?

客席と1Fメインホワイエでの飲食は不可です。飲食が可能なエリアは、2Fホワイエのシアターバーと3Fホワイエです。

喫煙できるエリアはありますか?

館内はすべて禁煙です。7F、8F、9F、11F のスモーキングルームのみ利用できます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる