【キャットストリート】フォトジェニックスポットも!ちょっとディープな裏原宿の個性豊かなショップを散策

目次

キャットストリートとは?

個性的なブランドのお店や、オシャレなカフェなどが並ぶ「キャットストリート」は、渋谷と原宿を繋ぐ遊歩道のことを指します。全長は、渋谷側の宮下公園付近から、裏原宿側の渋谷保育園付近までの約1kmで、真ん中辺りで表参道と交差しています。そして、一部の道は、1964年に渋谷川の上に作られた「旧渋谷川遊歩道」と呼ばれています。

キャットストリートには、ハイブランドのショップや、ユニークな古着屋など、ファッション系のお店が多くあります。なかには、お手頃な価格のお店もあり、ウィンドウショッピングするだけでも、楽しめます。

また、ゆっくりできる落ち着いたカフェや、食べ歩きグルメが買える飲食店が充実しています。パリやタイなど、海外の定番・人気料理を店内で楽しんだり、美味しいパンやコーヒーをテイクアウトして心地よい風を感じながら食べるのもよさそうです。

渋谷駅や明治神宮前駅から徒歩でアクセス可能なキャットストリートの近くには、表参道や明治神宮、代々木公園、渋谷センター街など、観光スポットがたくさん。合わせて訪れるのもいいでしょう。

見どころ

デザイン性あふれるブランド・セレクトショップ

キャットストリートには、路面店ならではのオリジナリティ溢れる、ブランド・セレクトショップが様々あります。

真っ白な外観が目を惹く「White atelier by CONVERSE」は、世界的に人気のブランド「CONVERSE」のスニーカーを自分でカスタマイズできるお店です。真っ白なスニーカーから、自分の生活を彩る、世界に1つだけの靴を作れちゃいます。大切な人への贈り物にもきっと喜ばれることでしょう。

イギリスを代表するブランド「Paul Smith」の路面店もあります。伝統性と革新性を兼ね備えた品物が並んでいるので、長く愛用できる一品を探すことができます。

2021年にオープンした「プーマストア 原宿キャットストリート」は、地下1階から2階までの広い店内で、プーマのスポーツアイテムはもちろん、コラボ商品まで購入できるお店です。アーティストギャラリースペースでは、自分好みに刺繍やプリントをカスタマイズすることができます。

個性派の古着屋

こだわりのある小さなお店から大きなチェーン店まで、いろんな古着屋さんがひしめいているのもキャットストリートの魅力です。

「原宿CHICAGO神宮前店」は、日本やアメリカ、ヨーロッパの古着を扱う、比較的リーズナブルなお店です。2階ある広い店内には、入り口からたくさんの品物が所狭しと置いてあります。メンズもレディースもあり、着物などの和装アイテムも取り扱っています。

店先のフラミンゴが目立つ「FLAMINGO原宿店」は、アメカジの古着を中心に、メンズもレディースも扱っているお店です。40年代から90年代まで幅広い時代のアイテムがあり、小物類のラインナップも充実しています。

「RAGTAG原宿店」では、ブランド物の古着を取り扱っています。全面ガラス張りでできている3階建ての店内には、「THE NORTH FACE」などのカジュアル系、「DIOR」などのモード系のブランド商品が並んでいます。憧れのブランドを、このお店で手頃にゲットするのもよさそうです。

海外の料理を味わえるカフェ・レストラン

キャットストリートは、ファッション系のお店以外にも、ユニークな飲食店が並んでいます。海外のファッションに触れた後は、海外の食を味わってみては。

赤色が目印のカフェ「La Fee Delice」は、フランスのガレットにワイン、デザートクレープに紅茶を楽しめるお店です。フランスで集めたというアンティーク家具や美しい食器に触れながら、落ち着いたひとときを過ごせます。

「チャオチャオバンブー」では、本格的なタイの料理を始めとしたアジアの料理を提供しています。このお店では、お手頃な価格でがっつり食べられます。タイのビールや焼酎、ウイスキーなどお酒の種類も豊富です。

お腹が空いていないけど、ちょっと休憩したいときは、オシャレなコーヒーショップへ。「THE ROASTERY」は、食べログのカフェ百名店2021に選出されたコーヒー専門店です。シックな雰囲気の店内か開放的なテラス席で、日替わりのコーヒーを飲むことができます。

アメリカンフードで食べ歩き

2021年に移転オープンした「LUKE’S LOBSTER 表参道キャットストリート店」では、ニューヨーク・マンハッタン生まれのロブスターが食べられるお店。高級食材のロブスターをサンドイッチとして気軽にリーズナブルに楽しめると、人気を博しています。

レトロアメリカンな雰囲気の「The Little BAKERY Tokyo」は、店内も食べ物も可愛いフォトジェニックなパン屋さんです。ヴィーガンメニューが充実しているので、食物アレルギーや食事制限をしている人も足を運びやすいです。キャットストリートには、ベーカリーがいくつもあるので、パンの食べ比べもできちゃいますよ。

「CANDY SHOW TIME キャットストリート店」では、アメリカにあるような、手作りでカラフルなキャンディが並びます。店内では、職人さんがキャンディを作っている様子が間近で見られます。キャットストリート店限定のキャンディーも要チェックです。

施設情報

基本情報

【営業時間・定休日】各店舗の営業時間と定休日に準じます。各店舗の公式ホームページなどで確認できます。

アクセス情報

【電車で訪れる場合】
東京メトロ線「明治神宮前(原宿)駅」から徒歩約3分/「表参道駅」から徒歩約5分
JR線「渋谷駅」から徒歩約7分/「原宿駅」から徒歩約7分

【車で訪れる場合】
渋谷出入口から10分〜15分(混雑の状況によります。)
(キャットストリートは車の通行が制限されている箇所が多いです。そのため、近辺に駐車してから行くのがオススメです。)

よくある質問

キャットストリートを端から端まで歩くとどれくらい時間がかかりますか?

ショップを巡りながら歩くなら、2時間ほど時間が必要かもしれません。ただ歩くだけなら、15分ほどです。

駐車場はありますか?

専用の駐車場はありませんが、周辺にコインパーキングが点在しています。ラフォーレ原宿など、近くの商業施設の駐車場を利用することもできます。

訪れるのに最適な時間帯はいつですか?

キャットストリートにはお昼頃(11時~など)から開店するお店が多いため、朝ではなく昼から訪れるのがよさそうです。人混みを避けたいときは、夕方や夜の時間帯を狙うのがオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる