【日帰り箱根旅】箱根のグルメや温泉をゆったりまったりと満喫する女子旅

目次

プロローグ

こんにちは!
今回は日帰りで箱根女子旅をしてきました~!
箱根は東京から電車で1時間半くらいなので、休日に日帰りでも行ける癒しスポット。
日々の疲れが癒され、最高な1日になりました!

まずは箱根グルメと言えばそば!
とても人気な「はつ花」さんでお蕎麦を食べてきました🥢
すごく混んでいたのでびっくりだったんですが、箱根の自然を眺めながら、地元の自然薯を使ったお蕎麦が食べられて幸せでした☺美味しかったなあ…!

そして、「彫刻の森美術館」へ。
芸術にも疎い私でも、この美術館は楽しすぎました!幻想的な綺麗なアートにはうっとりと✨

あとは箱根ならではの足湯カフェに行き、のんびりしたり、温泉入ったり…
今回は日帰り温泉施設の「箱根湯寮」さんに行き、なんと贅沢に個室風呂を借りちゃいました!心も身体もあたたまりリラックスできました🍃

たくさん観光名所を巡るのもいいけど、美味しいものたくさん食べて、アートを見て、温泉にゆっくり浸かる。こんなゆったりまったりした箱根旅もいいよね!

非日常な1日でとっても楽しかったし、リフレッシュできて、また明日からも頑張ろ~!となる旅でした😌


【投稿はこちら!】

動画

箱根湯本駅

今回の目的地は箱根!

箱根までは普通電車でも行けるけど、
+1,100円で乗り換えなし、最速90分で到着するので今回はリッチに新宿からロマンスカーで行きます。

友達と合流!

今回私たちは、電車内で合流する約束だったので、

停車駅の多めのロマンスカーに乗ったんですが、

5種類あって、見た目とか乗車時間とか違うのでせっかくの旅なら
気分の上がるロマンスカーに乗りたいよね!

ロマンスカー内ではゆったり朝ごはん食べたり、

移り変わっていく景色を見て楽しんだり有意義な旅の始まりだなあ

お、そろそろ箱根の町が見えてきた…!

1時間40分で箱根湯本に到着!

さっそく駅前をぶらぶら

ここは食べ歩きできて美味しいものがたくさん・・・

菊川商店

そう、この有名な箱根まんじゅうはやっぱり素通りできませんでした(笑)

中は白あんになっていて、カステラ生地が甘くて優しい味

小さいのであっという間に完食
美味しかった~

箱根湯本の駅前は商店街になっていて

お食事屋さんやお土産屋さん、カフェなどが集まっているので

歩いているだけで楽しい

もっと食べ歩きしたいけど、私たちはお昼ご飯を目指して・・・

箱根は蕎麦や豆腐・湯葉料理が名物なんだけど

今日は超有名なお蕎麦屋さんに行きます

商店街を抜け、河川を橋で越えた先へと
箱根湯本駅からは歩いて10分くらいの場所です

はつ花本館

行列で20組弱待っていたんですけど、大体20分くらいで呼ばれました
思ったより全然早くてよかった~

カウンター席に座ると
目の前には箱根の大自然が広がっていました

定番はせいろそばとか貞女そばだけど、お蕎麦の種類が豊富で悩むなあ

お蕎麦到着!

貞女そば(1,000円)とせいろそば(1,200円)

どちらも箱根の自然薯を絡めて食べるみたい

ほそーいお蕎麦をとろろの中に潜らせて
いただきます

いや、美味しそう・・・

ここのお蕎麦はとろろと全卵で打っているとのことなんですが、

これほど箱根の自然薯を楽しめるものはないよね

とっろとろネバネバでとても美味しい

そして、蕎麦屋の最後の醍醐味は・・・うん!やっぱり蕎麦湯!

んっ、うま!

とろろが香る蕎麦湯が最高です。

めちゃめちゃ美味しい。

ごちそうさまでした

彫刻の森美術館

さあ、お腹がいっぱいになった後は、彫刻の森美術館に向かいます!

今回ははつ花の近くのバス停からバスで移動

駅まで戻らないで済むから楽ちんだなあ

箱根登山バスがやってきました~

大体20分くらい乗ります

出発!

彫刻の森美術館にバスで行くには

箱根登山バスと伊豆箱根バスがあるんだけど

今乗っている箱根登山バスは美術館前までは行ってくれないから

二の平入口で降りて歩くか、乗り換えしないといけないみたい…

にしても、バスから見える景色はずっと緑で綺麗で非日常感あるし、

山道を走るからスリル満点で楽しいなあ

二の平入口に到着しました!

乗り換えのバス停もすぐ近くみたいだけど…

徒歩でも6,7分だったから歩くことに!

温泉地なだけあって、そこらじゅうに温泉がありました(笑)

到着!
初の彫刻の森なのでワクワク…

さあ!どこから行きます?

今は入口にいて

メインのステンドグラスの展示に行きたい

目玉焼きのベンチなんてあるんだ!

いよいよトンネルからの美術館に入ります!

ここの美術館はとても大きくて、

野外にたくさんのアートが展示されていてびっくり

私の友達を発見!

ボクシングする謎のウサギさんたちと戯れました(笑)

そしてお目当てのステンドグラスの展示へ

インスタですごく映えていたので

とっても気になるのです(笑)

いざ、中に!

わ~すごい~

360度ステンドグラスに囲まれていて

幻想的な空間すぎる…

びっくりするくらい美しかったです

階段を登ると目の前には山!山!

こちらは360度山に囲まれた展望台になってました

大自然は本当に癒されるなぁ

さあ、まだまだ広いのでぶらぶらと

なんだかんだ1時間半くらい遊び

美術館をあとにします

うん、箱根湯本からは少し遠かったけど

面白いアートが沢山あってここは来てよかったな!

2分くらい歩いて彫刻の森駅に到着!

箱根登山鉄道で箱根湯本駅方面に戻ります!

ここから2駅の宮ノ下駅に足湯カフェがあるみたいだから
ちょっと立ち寄ろうかなと

ほんの10分で宮ノ下駅に到着!

足湯カフェ楽しみだなぁ

NARAYACAFE

今回行くカフェは駅のほぼ目の前でした

店内はすべて木で作られていて
とってもステキ…

メニューはスイーツや軽食からピザやアルコールまであるんだけど

今回は名物の最中にしようと決めてきた!

さっそく足湯に…

本当にシンプルに気持ちよすぎでほっこり

注文した子たちが到着!

飲み物とひょうたん最中のならやんセット(730円)

冷やし抹茶と、最中の餡は選べて…

こしあんと緑茶あんに!

自分であんを入れるスタイルです

さっそくならやんを餡がたっぷりで

顔と体に均等に入れるのが難しかった…

くっつけてキュートな最中をいただきます

最中の中が香ばしくて

あんこの甘さが体に染みました(笑)

目の前には大きな山たちが見えて

景色も素晴らしい

あったかい足湯に浸かりながら、

のんびりできて最高でした

ごちそうさまでした

ちなみに、店内席もいいよ~と店員さんが言っていたので

見に行ってみると

すごくお洒落で可愛くて

隠れ家みたいな秘密基地のような雰囲気で

こっちでゆっくりするのもいいなと思いました

地下と2階に席がありました!

さあカフェをあとにして、お次は箱根の最後はやっぱり温泉に入りたい

ということで箱根湯本に向かいます

アジサイ電車とも言われるこの鉄道

その時期に来たらとっても綺麗そうだなあ

30分で箱根湯本駅に到着!

この鉄道は日本一急勾配な道を走るみたいで

電車なのに楽しかったな!

今から温泉に行きます!

とてもワクワクな2人です

駅前から無料送迎に乗って行きます!
10~20分ごとに来るのはありがたい…!

箱根湯寮

ここには個室露天風呂と大浴場があるんだけど

今回は個室風呂を借り

かなり贅沢な旅の〆くくり

可愛い選べる浴衣もレンタルできました

豊かな緑に囲まれていて

古民家のような温泉なので

外観も内装も赴きがあって

とても素敵な癒されスポット

さあ!お部屋に到着です!

ドキドキの瞬間
どんなお部屋なのだろう…
お邪魔しまーす

すごいしか言えないくらい想像以上なお部屋でした!

温泉はというと、、、

本当にすごすぎて大興奮です
山の景色を見ながらしっかり温泉に浸かり
体も心も癒されました

温泉を堪能した後は施設内のお食事処へ

さっそくビールで乾杯!
囲炉裏を囲んで温泉上がりのビールを→は
どうしてこんなにも美味しいのだろう…

深い息がこぼれるくらいに幸せです(笑)”

香ばしい香りがして

とてもおいしそう・・・

1本40分かけて焼くこちらの鮎も

いただきます

サクサクパリパリでめちゃめちゃ美味しい!

ごちそうさまでした

ゆっくりしたのでそろそろ帰宅です

いい湯でしたね~

美味しいご飯も食べて、とてもリフレッシュできました

帰りも無料バスに乗って箱根湯本駅まで来ました

ついに箱根ともお別れです

お疲れ様でしたの乾杯

ロマンスカー内のお酒もなんだか特別な気分

有意義な帰り道です

友達ともバイバイして旅もこれで終わり

贅沢な1日でしっかり疲れが癒されたなあ


【投稿はこちら!】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる