【両国観光】昼からちゃんこ!お相撲さんの街で女子二人おさんぽ

目次

プロローグ

こんにちは!今回は東京の下町「両国」に行ってきたときの動画です☺️ ちゃんこランチに江戸東京博物館、かき氷にショッピングと満喫して、〆はもちろんビール🍺 充実した1日だったな~✨

今日はお相撲さんの街、両国をお散歩!
街にはたくさんのお相撲さんが歩いていました

【今回の旅の投稿はこちら】

動画

ちゃんこ霧島

店内には可愛いお相撲ののれんが

天井にまで可愛い絵がびっしり

ランチメニューは御膳!

どれにしよう…

いただきます

まずはプルンプルンの肉団子から!

スープの味が染みてて、めちゃうまです

あやちゃんはお刺身のタイを

こちらもとても美味しい〜

鍋の下では火が燃えていて、
冷まして食べないとすごく熱い!(笑)

私たちはランチメニューの御前を頼んだんだけど、
ちゃんこ・小鉢・刺身三点・香の物・ご飯のセットで
いろいろな美味しいものを食べられて大満足!

ごちそうさまでした

江戸東京博物館

お腹がいっぱいになった私たち

次は江戸の町へタイムスリップしてきたいと思います!

チケット売り場で観覧料(600円)を払って、

可愛い絵が書いてあるチケットをゲット〜
チケットをかざして入場。

広い空間に大きな建物や橋が展示されていて
一つの町のようです。

なんとここで大名の駕籠の複製に入れる!
社会の教科書で見た乗り物に乗れるなんて…
江戸のお姫様になった気分です。

あやちゃんは26kgを担いでみた!
昔の人はこれで糞尿を運んでいたらしい。
大変な力仕事だなあ。

二人乗りの乗り物があったら乗ってみなくちゃ!

江戸まで連れて行ってくださいあやねさん〜
GoGo!!

では、江戸を後にして、次の場所へ向かいます

想像の何倍も楽しかった江戸東京博物館!
お次はカフェでひとやすみ

こひる庵

数席しかない小さな店内

かき氷とシロップとトッピングが選べて、
組み合わせが自由自在だから、自分だけのかき氷が作れちゃう

いただきます

トロトロ濃厚な抹茶みつをかけて

パクり
抹茶ももちろん濃厚だけど、ミルクかき氷も濃厚!

「酒」という文字が入っていたら頼まないわけにはいかない!

これは本当にアルコールが入っていて、運転する人は食べちゃダメなんだそう。

この日は天気がすごく良くてポカポカで、昼過ぎにかき氷を食べるのが黄金ルートだった!

二人ともお店でかき氷を食べるのは初めてで、
氷に味がついているってこんなにうまいのか!と
その美味しさに感動。かき氷屋巡りをしたくなっちゃった

ごちそうさまでした

大関鞄工房

桜を楽しみながら次の目的地へ

カラフルで可愛い商品たち
鞄以外にもいろいろなものが置いてあってワクワク

ここで可愛いペンケースを発見
ペンが3本入るサイズで、メガネも入れられる!

一目惚れした私たちの本気のショッピングが始まります。
中の布、外面の革の裏表、3つとも組み合わせが違くて1点物という感じ

つける紐も、その留め具も選べる

あやちゃん再び熟考。
2人とも、やっと購入!!!

ニュー鳥正

最後は飲みに行ってきます〜

1階はカウンターとテーブル席、2階はお座席

卓上のメニュー以外にも店内の壁にたくさん!

なに飲もうかなあ…

やっぱり乾杯はビールです!

かんぱーい

1日の最後のビール、うまいです。

あやちゃんはタレから
めっちゃ美味しそう…

レバー

超絶柔らかかったです

ピーマンの肉詰めが、感動的な美味しさ

ビールを飲んで、美味しい焼き鳥を食べて

幸せな私たち。
今回ははしご酒の動画ではないので、サクッと1杯飲むつもりだったのですが、
あっという間にビールを飲み干してしまい…

ウーロンハイ 350円
もう1杯だけお付き合いください(ごめんなさい)

刺身盛り合わせ 1,200円

この盛り合わせは、マグロ、赤貝、ホタテ、ホタルイカ、ブリ、タイ、ハタ
が乗っていたのですが、私たちのお気に入りはやっぱりホタルイカなのです。

今日の両国日帰りagogoは、 濃厚な旨みたっぷりちゃんこから始まり、江戸へタイムスリップしとろける美味しさのかき氷を食べ可愛すぎるペンケースと出会い

最後は地元民に愛される居酒屋で一杯(二杯)。

ぜひ、同じコースでお出かけ/デートしてみてください!

ごちそうさまでした

【今回の旅の投稿はこちら】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる