湘南・鎌倉の厳選スイーツ5選!話題の新店から穴場カフェまで

目次

HOLIDAY ICE CREAM STORE (ホリデーアイスクリームストア)

1軒目は、2022年1月11日にOPENした、クラフトアイスクリームショップです。
鎌倉高校前駅と七里ガ浜駅の間くらいに新しく出来たテナント施設「トライアングル七里ガ浜」の中にあります。

旬のフルーツやチョコレート、ナッツなどを使用し店内の工房でじっくりと作り上げたアイスクリームやソルベを、湘南の海を眺めながらいただくことが出来ます。
常に8~10種類のフレーバーを用意しているそうで、この時は10種類ありました。

悩みに悩んできんかんミルクといちごのソルベを購入。きんかんミルクはミルクの優しい甘さに、静岡産きんかんの風味と食感がとてもいいアクセントでした。
個人的にドはまりしたのがいちごのソルベ。旬のフレッシュいちごをそのまま使っているそうで、この日はとちおとめでした。甘酸っぱさだけでなくいい意味での生な感じもあり、本当にそのままのいちごを食べているようでした。

Biople by CosmeKitchien (ビープル バイ コスメキッチン)七里ヶ浜店

2店舗目は、2022年3年にOPENした、江ノ電「七里ガ浜駅」から徒歩2分にあるナチュラル&オーガニックショップ。
「オーガニックがもっと身近なものであることを実感してほしい」という想いから生まれ、コスメキッチンならではの人気コスメから見た事が無いような素敵なオーガニックアイテムが並んでいます。

店内は広々としていて、思わず買ってしまいそうな可愛らしいコスメやフードが沢山ありました。
更にカフェメニューもあり、コーヒーやラテの他、パシフィックベーカリーのパン・焼き菓子が売れられています。買い物の後、海を眺めながらフードやドリンク一緒に休憩してみてはいかかでしょうか。

写真はbluemonkeyのスイカスパークリングです。予想通りのスッキリさでしたが甘さは思っていたより控えめでゴクゴク飲めていまいます。

THE SUNRISE SHACK (サンライズシャック)稲村ケ崎本店

3店舗目は、稲村ケ崎駅から海側に3分程歩いたところにあるハワイアンカフェ。
ハワイ発のオーガニックブレットコーヒーやスーパーフードを海を見ながら頂く事が出来ます。
イートイン&テイクアウトOKで、2階席の窓から望むオーシャンビューは絶景、近くの稲村ケ崎公園で潮風を感じながら食べるのも最高です。トンビには気を付けてください(笑)

写真はブルードリームボウル。アサイーではなく、なんと海藻の「スピルリナ」が使用されています。希少価値の高いスーパーフードで身体のリセットを助けてくれるそうで、 甘じょっぱい美味しさで新感覚のおいしさ。
トッピングは店員さんのオススメでピーナッツバターにしました。甘さがほとんどなく、ピーナッツの香ばしさをたっぷり楽しめることができます。

なみまちベーグル

4店舗目は、長谷駅から歩いて5分程にある古民家ベーグルカフェです。
体に優しいベーグル作りを心がけているそうで、すべてのベーグルは店内の工房でこだわりの素材で作られています。

鎌倉の路地裏にあり、築100年超の古民家を改装したカフェの店内では、様々な具材を練り込んだ特製ベーグルをはじめ、厳選素材をはさんだサンドプレート、こだわりのドリップコーヒーなどがいただけます。

写真はぶたさん(上)、ホワイトチョコクランチ(左下)、抹茶~極み~(右下)。
どれも甘さはとても控えめで、でもそれぞれの味が際立っていて美味しかったです。余計な甘さ、余計なものが入っていない感じ。甘さ控えめなので罪悪感もあまり感じず、むぎゅむぎゅと食べ進めてしまいます。
特にお気に入りなぶたさんは、プレーン生地の中に食べ応えのあるゴツゴツのチョコチップが入っていました。ほわほわな食感の耳と鼻のマシュマロとの良いアクセントになっています。

エキヨコベイク(EKIYOKO BAKE)

5店舗目は、長谷駅から徒歩10秒にある、季節の素材を使用した焼き菓子&ドリンクカフェです。
鎌倉の何気ない日常に寄り添う、街のお菓子屋さんを目指しているそうで、スパイスやハーブ、お酒が効いた大人な味わいから子供でも食べられる優しい味わいのお菓子まであります。

店内落ち着いた雰囲気で、壁のドライフラワーがとっても可愛いです。電源付きの席もあるので作業もはかどりそうです。

写真は、期間限定のドリンクだったカモミール香る抹茶フロートです。
深みのある抹茶にふんわりと香るカモミール、シュワシュワで爽やかな炭酸に春を感じます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!