【韓国ソウル旅行記】韓国旅行初心者におすすめ!とにかく食べて、ショッピングを楽しむ2泊3日

こんにちは!おのまりです。

今回は以前行ったソウル2泊3日の旅をご紹介します!訪れたお店がハングルが読めなくても大丈夫なところばかりだったので、韓国旅行が初めての方や、ハングルが読めない人におすすめの旅行行程です。

定番観光スポットを回りながら、韓国料理をたくさん食べて、おしゃれなカフェで休憩、お買い物も楽しんじゃう!そんな欲張り旅。何度行っても飽きない韓国の魅力を存分に堪能しているのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

目次

1日目

韓国・ソウルへは日本からの便も多く、関西在住の私は関空から朝の便で出発しました。

旅をフルに楽しみたかったので11時ごろソウル着の便に搭乗。

空港に漂うあの独特の雰囲気を感じるだけで、「ついに旅がはじまる〜!」といつもテンションが上がります♪

11:00 仁川国際空港 到着

仁川国際空港へ着いたら荷物をピックアップして、まずは公共エリアへ。ソウルへ向かう前に早速アイスを頬張る…(笑)

ここは「昭福(ソボッ)」という自然派デザートのお店。商品には添加物や着色料を使わず、おもちやかぼちゃ、ナッツ、干し柿など自然のものがたっぷり入ってます。

私が着いてすぐに食べたのは“コグマアイス”と呼ばれるもので、さつまいもカップの上にソフトクリームがのっているんです。もちろんカップ部分のさつまいもも食べれちゃいます。

もうこのソフトクリームがめちゃくちゃ好きで、空港を通過する時はほぼ100%食べてる。ほんとおいしいから、みんなも食べて欲しい!

もっとゆっくりしたいところでしたが、旅はまだまだスタートしたばかり。

おいしいソフトクリームを味わった後は、急いで移動してソウルへ向かう空港鉄道A’REXに乗りました。

13:00〜 王妃家でお昼ごはん

ホテルは明洞駅の近くで予約していたので、一旦荷物を置きに明洞へ向かい、すぐにお昼ごはんへ。

先に空港でデザートを食べてしまったけど、そんなことは気にしません!

記念すべき1回目のお昼ごはんは、テジカルビ(豚カルビ)が有名なお店「王妃家(ワンビチッ)」に行きました。

お腹ペコペコだったから、テジカルビランチにチジミまで追加して。

ガーリックたっぷりのテジカルビは全然辛くなくて、むしろ甘い!

お肉がやわらかくて最高でした〜♡

明洞エリアは観光地だから、お店にも日本語メニューがあったし、指差し注文でも伝わる感じで、ちらほら日本の観光客の方もいらっしゃいました。

15:00〜 ピョルグント韓服でチマをレンタル

テジカルビで満たされた後は、チマをレンタルして景福宮で写真を撮ろうと、あらかじめ予約していた「ピョルグント韓服」さんへ。

ピョルグント韓服さんは、日本にいる時でもWebからレンタル予約ができて、日本語対応可だから大人気。予約して行ったけど、お店は結構たくさんの人がいました。

写真だけじゃ伝わらないのが残念なんですが、もうすごい数のチマがあって、どれもこれも可愛いんですよ!

訪れたのはこの時でもう3回目なんですが、今回も選ぶのにかなりの時間がかかりました。

日本人スタッフの方がいらしゃって、楽しくおしゃべりしながら着付け〜ヘアセットまでしてくださいます。

かばんとかヘアアクセまで好きなものを選べて、セットをすべてお任せできるのが良いですよね。

今回は最初手に取ったときからビビッときたスカートに、何枚も鏡で合わせてみて1番しっくりきたオレンジをあわせました♪

友達とかわいいチマを身に纏って、いざ観光地散策へ!

16:30〜 チマを着て、景福宮・北村韓屋村を散策

まず初めに訪れたのは、ソウルにある5つの有名な王宮の中でも「特に壮大で美しい建築」と言われている景福宮(キョンボックン)。

やっぱり何度見ても圧巻するスケール…!

この日は快晴だったので、私たちと同じように韓服を着て観光している人をたくさん見かけました。

お天気が良いと写真も映えますね〜。

ちょうどタイミングよく、昔の「宮廷警護の交代式」と「巡回の儀式」を再現したパフォーマンスにも遭遇。

目の前に広がっている光景が、まさに韓国ドラマの時代劇とかで見ていた感じ。なかなかのスケールで見る価値ありでした!

そして、景福宮を観光した後は、北村韓屋村(プッチョンハノンマウル)へ。

北村韓屋村は韓国の伝統家屋「韓屋(ハノッ)」が集まるエリアで、日本では絶対に見られない美しい街並みを楽しむことができました。

海外からの観光客が多く、できない英語を必死に並べて、通りすがりの方へなんとか撮影依頼に成功!

とっても素敵な写真を撮ってもらいました♡ありがとうございます〜。

18:30〜明洞餃子 本店で夜ご飯

レンタルしていたチマを返却し、この日はホテルの近く明洞エリアで夜ご飯を食べました。

向かったのは観光客に大人気だというレストラン「明洞餃子」。

「ガイドブックなんかにもよく載ってるお店だし、観光客向けの味やろ〜」とあまり期待していなかった私。

なんですが!

これが想像を超えるおいしさでびっくりっ!!

韓国式の手打ちうどんはモチモチ、餃子は具材たっぷりでジューシー。どの料理もニンニクが効いていて、本当においしかったです。

また食べたい。。。

食後はソルビンでメロンのかき氷まで食べて、初日から心もお腹も大満足な時間を過ごしました♪

その後は友達とぶらぶらコスメショップをまわって、欲しいアイテムをいくつかピックアップして、明日も思いっきり楽しむためにホテルに戻りました。

2日目

2日目の朝は明洞で過ごして、そこから川を挟んで南の「江南エリア」へ移動。

ショッピングづくしの1日がスタートしました。

8:00〜明洞エリアで朝活

いつもは絶対起きれないのに、旅行の時はアラームより先に目が覚めるんだから不思議です(笑)

朝ごはんは韓国で定番のファーストフード店「キムガネ」でキンパを。

キムガネはソウル内だけでもかなりの数があるみたいなんですが、私が行った店舗は24時間営業で、朝早くから食べられたのでありがたかったです。

ごはん食べた後はフードトラックが出ていたので、チーズ入りのハットク(アメリカンドック)を食べたり、

コンビニで移動中の飲み物を買ったり、

↓これ日本では見かけない味でおいしかった〜

パン屋さん寄ったり(朝からどんだけ食べるねん、って感じですね)、キムチづくり体験してみたりと、充実した午前中を過ごしました!

13:00〜カロスキルでショッピング&カフェ

そして、午後からは地下鉄に乗って江南エリアへ。

新沙駅で降りて、BTSやIKKOさんも訪れた「松炭プデチゲ」でお昼ご飯を食べてから、おしゃれなセレクトショップやカフェが集まる「カロスキル」を散策することにしました。

プチプラな靴屋さんがあったり、個性的なアクセサリーショップがあったり、韓国にしかないセレクトショップがあったり…

カロスキルは歩いているだけでワクワクする通りです。

歩く度にカフェに遭遇するので、途中でエッグタルトをテイクアウトして糖分チャージ1回目。

いろんなショップを見てまわり、疲れたので糖分チャージ2回目。

「Cafe:mula(カフェミュルラ)」で、シグネチャーメニューのティラミスとグレープフルーツエイドをいただきました♡

このティラミスが超巨大サイズで、友達とシェアして正解。

ひとり一個ずつで欲張ってたら大変なことになってた…(笑)

17:30〜地下ショッピングモールで激安商品をゲット

カロスキルを堪能した後は高速ターミナル駅に移動して、「GOTO MALL」と呼ばれる地下ショッピングセンターに行きました。

ここは韓国に来たらほぼ毎回立ち寄る場所で、かわいいブラウスとかバックが1000円くらいでGETできるんです!

この日もぐるぐるお店をまわって、パジャマとスカートを買いました。

地下ショッピングセンターがある地下街には大型マートの「No Brand」も入店しているので、お土産を探しに行ったり

新世界百貨店のデパ地下でスイーツを食べたり。

ショッピング&カフェを楽しんでから、明洞に戻りました。

明洞では夜ごはんに「黄金牧場」のサムギョプサルを食べた後、昨日狙っていたコスメたちを買いまわり。

何度もお店を行ったり来たりしている内に、疲れたのでまたソルビンにも行きました。

この日はティラミスときなこ餅のかき氷。

ソルビンには季節ごとに変わるメニューもあるので、いつか全部制覇してみたいと思ってます!

ホテルに戻る前にinniffreeのカフェでデコポンジュースを飲みながら、楽しかった2日間を振り返りました。

旅ってスタートしてしまったら、本当に一瞬で時間が過ぎ去るよね…。

3日目

そして、ついにソウル旅行の最終日。

この日はフライトの2時間前には仁川空港に着いていないとダメなので、案外時間がない!

超早起きして朝からフル活動しました。

7:30〜朝から賑わう南大門市場へ

早朝からオープンしているお店が集まる南大門市場(ナンデムンシジャン)。

朝からここでとっておきの市場グルメを味わいました〜

朝から食べたのはこれ!!

じゃーーーーん!

旅の最終日の朝ごはんは毎回ここ、「巨済食堂(コジェシクタン)」で食べてるんですが

目の前でお母さんが打ってくれるコシのあるうどん×魚の出汁がたまらんのです。

ちなみに、ここはうどん一杯注文すると、なぜかビビン麺やナムル、ビビンパがついてきます。サービス最高!

朝ごはん食べた後は、Tシャツを探しに行ったり、アクセサリーの卸売りビルでピアスをGETしたり、

最後は揚げたてのホットク(韓国のおやき)を食べたりと、韓国の市場らしさを満喫しました。

10:00〜ロッテマート ソウル駅店でお土産探し

南大門市場を出た後はすぐにホテルに荷物をピックアップしに行って、ソウル駅にある大型マート「ロッテマート」へ。

最後に大量にお土産を買いました!

ロッテマートはお菓子だけじゃなくて、コスメとか日用品なんかも売ってます。

観光客も多いけど、地元の人もたくさんいました。

カートがめっちゃおっきいから、気づけば毎回すごい量のお土産を買ってしまいます。

ソウル駅から仁川空港への空港鉄道が出ているので、ロッテマートのソウル駅店は帰るときに超便利です。

行ったことない人はぜひ!

13:00〜 仁川国際空港 出発

そしてついに帰る時間…。でも、仁川空港は公共エリアも免税エリアもとにかく広いので、少し早めに到着してウロウロ。

空港に到着してから、荷物検査前にまたまた「昭福(ソボッ)」でアイスクリームを食べました(笑)

でも今度はコーンじゃなくてカップ。

カップのほうがアイスクリームの量が多い!!気がするから!

その後、荷物検査を終えて、免税エリア内にあるフードコートで遅めのお昼ご飯を食べて、お土産用のキンパを買って、飛行機へ。

いっぱい遊んで、ショッピングして、食べて、食べて、食べまくった2泊3日。

早く気軽にソウルにような状況になって欲しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる