【カロスキル】韓国屈指のトレンドスポット!ショッピングとグルメが楽しめる新沙洞・街路樹通り

目次

カロスキルってどんなところ?

カロスキルは、韓国のおしゃれな服屋さんや靴屋さんが集結するエリアです。韓国語で「カロス=街路樹」「キル=通り」を表しており、新沙洞(シンサドン)にある街路樹を中心に広がるエリア一体をカロスキルと呼ばれています

銀杏並木が広がるメインストリートは、なんと全長約700m!周りには大手ブランドから、ここにしかないセレクトショップ、カフェ、コスメショップなどが立ち並んでいます。

カロスキルにあるお店は、他のエリアと比べて相場がややお高めですが、明洞などにはないアイテムが揃っています。明洞やソウル周辺の観光とは別で訪れるのが良いでしょう。

みどころ

個性派ショップをはしごしてお買い物

ぶらぶら街を歩きながら、気になったお店に立ち寄るのがカロスキルの楽しみ方。エリア一体にお店が広がっているので、歩き回っている内に自分好みのお店やアイテムに出会えるかもしれません。事前にリストアップしたお店を巡りながら、色々と寄り道もしてみましょう。

まず街路樹のあるメインストリートを楽しんでから、そこを中心に広がるお店に足を運んでみるのがおすすめです!

歩き疲れたらおしゃれなカフェで一息

ショッピングの合間にはおしゃれなカフェへ。カロスキルにはアパレルショップだけでなく、個性豊かなカフェも多く立ち並んでいます。コーヒーショップやチーズケーキ専門店、パフェが楽しめるカフェなど種類も様々。買い物をしながら好みのカフェを探すのもカロスキルの楽しみ方です。

たくさんあるカフェの中で、韓さんぽ編集部が特におすすめするのは、「Cafe:mula (カフェ ミュルラ)」。2人でシェアしてちょうど良いサイズのティラミスは、訪れたら必ずオーダーしたいメニューです。自然光が差し込む明るい店内はどこを撮っても綺麗に映るので、インスタ映えすること間違いなしでしょう。

おいしい韓国料理も楽しめるカロスキル

せっかく来たならランチやディナーもカロスキルエリアで食べるのがおすすめです。カロスキルは服屋さんや靴屋さんだけでなく、レストランや食堂も多いため、おいしい韓国料理も味わえます。

韓国に来たら絶対に食べておきたいカンジャンケジャン(ワタリガニのしょうゆ漬け)の人気店「元祖馬山(ウォンジョマサン) ハルメアグチム」もカロスキルにあります。新鮮でプリップリのカニはごはんとの相性も抜群。24時間営業しているので、ぜひショッピングの前後に立ち寄ってみてください。

アクセス

最寄り駅:地下鉄3号線 新沙(シンサ)駅
アクセス方法:メイン通りまでは新沙駅8番出口より徒歩約5分、狎鴎亭(アックジョン)駅5番出口からは徒歩約20分

よくある質問

カロスキルで外せないスポットは?

カロスキルにある靴屋さん「SAPPUN(サップン)」は外せないスポットのひとつです。シンプルできれいめなブーツやサンダル、スニーカー、パンプスが、とてもお手頃価格で購入できます。いつ行っても韓国女子でいっぱいです。

また、コスメ好きの方には「Dr.Jart+ Filter Space」もおすすめです。シカクリームやマスクパックが日本でも大人気のDr.Jart。カロスキルのオフライン店では、自分の肌に合ったスキンケアを提案してくれる機械があったり、新作がいち早く手に入ったりとコスメ好きにはたまらないスポットになっています。

カロスキルを楽しむにはどのくらいかかる?

お店の場所にもよりますが、ショッピングと一緒にカフェや食事も楽しむなら最低でも2時間は必要です。カロスキルはお店が点在しているため、歩き回ることも考えて余裕を持った行程を組むと良いでしょう。

カロスキルに両替所はある?

カロスキル自体には大きな両替所がありません。現金で支払いたい場合は、事前に江南駅または明洞駅周辺で両替しておきましょう。ちなみに、カロスキルは大半のお店でクレジットカードが使えます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!