【谷や】水天宮前で本格的な手打ちさぬきうどんが楽しめる人気店

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅から歩いてすぐのうどん屋さん。「打ちたて」「切り立て」「湯がきたて」(お店WEBより)の美味しいさぬきうどんが楽しめるとあって、お昼時はいつも満席で外まで並びが出ます。しっかりとしたコシのある太麺は、香川伝統の手法で毎朝足で踏んで作るからこその美味しさ。またメニューも豊富で何度行っても飽きません。カウンター席が15席、テーブル席が18席と、ひとりでもグループでもどちらでも気軽に入店できます。ランチタイムを少し外すと入りやすいです。

目次

口コミをみる

店内の様子

スタッフ訪問レビュー

2022/4/3

スタッフに紹介されて初めての入店。12時半頃通りかかると4人ほど店外で待っていたので14時頃に再トライ。今度はすんなりとカウンター席に入れました。

光って見づらくてすみません。メニューは多彩。周りを見ても名物を頼んでいる人が多そう。うどんの量は並(1玉)、中(1.5玉)、大(2玉)全て同じ値段という嬉しい設定。特大は+150円とあるけど、どんな量で届くんだろう。カレーうどんもあり、紙エプロンも頼めばもらえます。

初回はおすすめに乗っかってかしわ天うどん中盛に。ランチで1,100円だとちょっと贅沢ですかね。注文から着丼までは10分くらいでした。

鶏肉の天ぷらが3つとナスとさつまいもともう一種を失念した野菜天が乗ります。注文を受けてから揚げているようで、どの天ぷらもサクサクの食感で美味しいです。この量が乗っていれば、うどんは並でも良い気がしました。うどんは冷たい水で締められたであろう強烈なコシの麺が素晴らしく、小麦の香りがなんともいえず美味しいです。しかも啜っても啜ってもなくならないほどのしっかりとした量(中盛だからか)が出てきます。これは暖かいものも含めて他のメニューもぜひ試してみたくなりました。

2022/4/21

時間を置かずに再訪。今度は暖かい麺を試してみます。肉うどんやスパイシーカレーにも心惹かれつつ、今回は明太釜玉(中)にトライ。

暖かいのもいい!超太麺かつモチモチの麺のカルボナーラに明太子の旨さがプラスされた異次元の味。お店の方からは「塩気が足りなかったらお醤油をたらしてください」と案内されましたが、出汁と明太子の塩気で僕は十分でした。締められた暴力的なまでのコシも最高でしたが、気持ちふんわりとした暖かい麺の仕上げも素晴らしいです(それでもコシは全く失われていません)。次はかけ汁につかったタイプも試してみます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる