【大洗観光】あんこう鍋に海鮮に明太子!ご当地グルメを食べに茨城県大洗に行ってきた!

目次

プロローグ

今回は特急「ときわ」に乗ってびゅーんと水戸まで!
そして、鹿島臨海鉄道に乗り継ぎ大洗まで🌊

大洗に着いてまず向かったのは、「カキ小屋」さん!
大洗といえば、やっぱり新鮮な魚介たち。ということでお魚を楽しめる浜焼き屋さんでお昼ご飯です🥢
店内にはたくさんの魚介類がずらりと並んでいて、びっくり😯
どれも美味しかったけど、やっぱり一番美味しかったカキかな!

そのあとは、「めんたいパーク大洗」へ行き、遊んだりソフトクリームを食べたりして…
少しどこかで休憩しよう!と休憩梅専門カフェ「ume cafe WAON」さんへ!🤤

もうさすがにお腹いっぱい~となったので、大洗の有名観光スポット「大洗磯前神社」までお散歩👟
海辺にある、神磯の鳥居には感動したな~💭すごくパワーを感じました!

そして旅の締めくくりは、「あんこう鍋」を食べに「ちゅう心」さんに行きました!!
私的にはこれが今回の旅のメイン!✨
冬の味覚であるあんこう鍋…とっても美味しいし、身も心も温まりました😳最高すぎた~!!

【今回の投稿はこちら】

今回の行先は茨城県の大洗!
まずは上野駅から特急ときわに乗って 、水戸駅まで行きます。

ときわ
ときわ

そして電車を乗り換え、大洗駅まで行きます!
さあ、さっそく乗り込みます。

ときわの車内は黒で統一されていて
シックでとてもおしゃれ!

そして上野駅から出発!
水戸駅まではびゅーんっと1時間20分!

あっという間に電車から見える景色は真緑に

車窓
車窓

この景色を見ると、旅に来たー!という気持ちになります。

そんなこんなで到着!
ここ水戸駅で乗り換えます。

水戸駅は終点駅じゃないから気を付けなきゃ。
次はこちらの「鹿島臨海鉄道」に乗ります!

鹿島臨海鉄道
鹿島臨海鉄道

乗り換えて、見える景色は全面畑!

大洗は漁港があるから海のはず…
海がいつでてくるかわくわく!

そして電車に揺られること15分。
ついに大洗に到着です。

大洗駅
大洗駅

トータル1時間40分の電車旅の経て目的地に!
ちなみに、大洗はあるアニメの聖地らしい!

今回の旅の目玉は、冬の名物!あんこう鍋!
だけど、大洗はたくさん美味しいグルメがあるので今回は食い倒れツアーになる予感。

動画

かき小屋

かき小屋
かき小屋

まずはさっそく、早めのランチということで大洗漁港の浜焼きを食べちゃいます!

さっそく中に入ると店内の手前にはお魚市場が!

美味しそうな新鮮なお魚たちやお土産があって気分が上がっちゃいます。
店内奥のお食事処もとても賑やかな雰囲気!

店内中央には海鮮がたくさん並んでいて、それをセルフで取るみたい。

さあ、さっそく選んじゃいます!
たくさん種類があって、悩む・・・

カニグラタン、美味しそう!食べよう!

つぶ貝もゲット!

お互いに好きなモノを選んで
最後は大きなイカにすることに!

いいかんじ~~

お会計して、ビールもゲットして、さっそく網の上で焼いていきます!

イカの大きさにはびっくり!

香ばしい香りも漂ってきてイイ感じに焼けてきた~

まずはビールでかんぱーい!

浜焼きにビールって最高だね

やっぱり旅の中のビールが格別に美味しい!

なんと、ここには定食もあるので、

ひとつ頼んで2人で半分こすることに!

お刺身も煮つけも楽しめるなんて最高!

まずはお刺身からいただきます。

んん~~ご満悦のようでなにより!笑

カキを缶に入れて10分くらい蒸し焼きして

ガンガン焼き
ガンガン焼き

さっそく実食!

中身を開くと、なんとも大きいカキが!

お醤油を垂らして…

これは見るからにぷるぷるして美味しそう!!

いただきまーす!

思ったよりすごく熱かった(笑)

あっついけど、美味しい!

とにかくぷりっぷりで、旨みがギューッと濃縮されていてクリーミーでジューシー!

美味しすぎて、テンションが上がってしまいました(笑)

自分たちで焼いて楽しむ浜焼きに、ガンガン焼き、美味しいだけではなく、まるでテーマパークのようで
わくわくするお店でした。

ごちそうさまでした。

めんたいパーク

さあ、お次に向かうのはめんたいパーク大洗!

めんたいパーク
めんたいパーク

カキ小屋から徒歩5分の海沿いにあります。

入り口ではマスコットキャラクターがお出迎えしてくれました。

さあ、2人でキャラクターの名前を予想しながら入館!

お名前はタラピヨでした(笑)

まず向かったのは、工場&ギャラリー 。ここでは、明太子のことを楽しく学べちゃうそう!

あんこう発見!

明太子のことだけではなく、大洗漁港で獲れるお魚のことも!

子供連れの方などにぴったりな場所だと思います!

ちゃっかり私達も楽しんじゃいました(笑)
奥に進むと・・・

工場見学ができるスペースが!タッチパネルのゲームもありました。

工場では、なんと100人の従業員さんが作業をしているそう!

たっくさんの明太子に囲まれて作業されていました

明太子好きにはたまらない光景ですね(笑)

明太子のソフトクリームってどんな味なんだろう...

いただきまーす!

最初はあまり明太子の味がせず、普通のソフトクリームかなと思いきや、あとから明太子のピリッとした辛さが!

これはクセになる味、、、

アイスを食べた後は、お土産コーナーに!
気になる何かを発見!

この明太子のラー油がラーメンに合うということで
とっても欲しくなっちゃいました(笑)

ここでしか買うことのできない出来立ての明太子もありました!

美味しそう~~
しっかり楽しんだので、めんたいパークともお別れです

お次はというと少しゆっくりひとやすみしたいなということでカフェに行きます!

ume cafe WAON

めんたいパークから5,6分歩いたところで
お目当てのカフェを発見!

 ume cafe WAON
ume cafe WAON

茨城県産の食材を使ったメニューがたくさんあって、ほぼすべてのメニューに梅が使われててすごい!

梅干しの種類も豊富で梅好きにはもってこいのカフェですな!

私たちはお腹いっぱいなので、今回は飲み物をいただくことに…

頼んだものが到着!

色がかわいい~

お酒みたいで美味しそう…

くるくるとシロップとソーダを混ぜて青梅のソーダ、いただきます!

思ったよりガツンと梅の酸っぱさが来るんだけど、甘さもあって美味しい~

梅だけにうめ~ってね(笑)

お友達の露茜は、ほんのりアセロラのような風味で、酸っぱくない爽やかな味わいでした!

今度は梅の食べ比べとかもしてみたいな~

ごちそうさまでした。

少しショップも見てみることに。

とてもたくさんの梅とお漬物が並んでいました!

カフェでのんびりしている間も何組かのお客様が梅を買いに来ていました!

大洗磯前神社

大洗といえば!ここは行かないとね!と、やってきたのは

大洗磯前神社
大洗磯前神社

とっても大きな鳥居にびっくり!

迫力満点!

さあ、この長い長い石段を上ります!たくさん食べてるからいい運動だ!

ついに登りきって、振り返ると、、、

綺麗な海とご対面!

1日大洗にいたけど、初めての海で感動!

ただ階段で息が切れまくりです(笑)

さあ、境内に入りお清めをして

参拝!

1日ありがとうございます、ちゃんと帰れますようにと!

その後は、長い階段を下り、海の方面へとことこと

おーーー何やら発見!

有名の神磯の鳥居です!

すごーい!
鳥が鳥居に乗っている!

わーーすごい!!!
とっても幻想的で、思わずたくさん写真を

すごいいいかんじ~~

めちゃめちゃ広くて気持ちいーー!

ちなみに日の出スポットらしく、鳥居の中に朝日が収まっている写真が取れちゃうんだとか!
見てみたいな~。

さあ、もうすっかり夜に、、、

最後は、大洗名物!あんこう鍋を食べに行きます!

お酒も飲んで最後まで楽しんじゃう!

ちゅう心

魚屋さんの路地裏を通って、、、

なんだか隠れ家のようでわくわく…!

高級店のような佇まい店内に入って、カウンター席へ!

カウンター席で食べるのもなんだか特別感!

お魚屋さんということなので、お寿司が人気らしい!

あんこう鍋は絶対ね!

今夜は日本酒をいただいちゃいます。

乾杯!

体に染みますね~

お!あんこう鍋来ました!

ぐつぐつしておいしそう~~!

あんこう鍋
あんこう鍋

とてもいい匂いで食欲注がれる~~

さっそくいただきます!

人生初のあんこう鍋やいかに

思っていたよりたんぱくで、おいしいみたいです!

待ってました!お寿司!

いただきます!

んっ、おいしい!

やっばい、口に入れた瞬間とろけちゃって、絶品すぎる!

最高に幸せ~

ぞうすい
ぞうすい

あんこう鍋の〆は雑炊で(330円)

ぐつぐつアツアツの雑炊を食べます!

あんこうの旨みがスープに詰まっていて優しい味わいで美味しい。

身も心も温まりました!

ついに大洗とお別れ、、

大洗駅から大洗鹿島線に乗りこみます。

もう外は真っ暗!

星が綺麗そうだから、眺めたいな~。

と思っていたらすぐに水戸駅に到着!

帰りはこちらの特急ひたちに乗って

品川まで帰ります。

お決まりの帰りの乾杯!

特急電車だからできるこの時間

最高~!

ちょびっと疲れちゃったけど、やっぱり旅が好き!と思った1日でした

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる