【伊豆 天城湯ヶ島温泉】「水のみち 風のみち 湯ヶ島たつた」川床で食事と温泉を満喫してきた!

目次

プロローグ

こんにちは、りな&れなです!
今回は天城湯ヶ島温泉の湯宿「水のみち 風のみち 湯ヶ島たつた」に宿泊してきました ♨️

「水のみち 風のみち 湯ヶ島たつた」は、伊豆箱根で唯一の川床のある宿。
「水に癒され風にくつろぐ」というコンセプトをもち、
一年中川床での食事を楽しむことができます!

川を望むことができる半露天風呂や、竹林に囲まれた露天風呂など、
貸切露天風呂はなんと4つも!
夕食も朝食も川床でこたつに入りながらいただき、幸せな時間だったなあ💖

動画

ホテルの情報

今回泊まったのは「湯ヶ島たつた」というホテル。
こちらのホテルは、「水に癒され風にくつろぐ」というコンセプトをもち、
伊豆箱根で唯一川床のある宿で、一年中川床での食事を楽しむことができます。

無料Wi-Fi、カード決済可能となっております。

チェックイン

さっそくホテルに入り、チェックインします。

館内は地下1階から6階までで、2つの貸し切り温泉があります。

広々したロビーは趣のある雰囲気。

こちらの宿は昭和の雰囲気が残る旧タイプの客室と、純和風の一般の客室があるそうで、
今回私たちが宿泊するのは旧タイプのお部屋。

ルームツアー

お部屋に到着~!

2020年にリニューアルしたこちらのお部屋は、心安らぐ和の雰囲気。

1階の客室は、なんと渓流テラス付き!

眼下には川が流れていて、素晴らしい景色で癒されます。

ではさっそくルームツアーをしていきます。

シングルサイズの敷布団が2つ並んでいます。
まずは硬さチェックから。

体が沈まないしっかりとした硬さ。
敷布団が2枚敷かれているので、弾力性もあり、背中や腰に優しかったです。

もちろんテーブルスペースもあります。

伊豆の和菓子である「猪最中」が置いてありました。

お茶セットがあって、お水とポットも設置されていました。
続いては、冷蔵庫チェックです。

冷凍スペース付きの小さめの冷蔵庫でした。

32インチほどのテレビがあります。

テレビの脇にコンセントが2口ありました。

クローゼットは十分な広さで、ハンガーが5個もありました。

クローゼット下にはアメニティセットと浴衣。

一通りのアメニティがセットになっており、温泉に行くときにありがたかったです。

浴衣は小さめサイズと大きめサイズの2種類(×3種類)!

続いては水回り!

洗面台、トイレ、お風呂は改修され、とてもスタイリッシュでお洒落な雰囲気~。

お水は温泉水を使用しているんだとか!
鏡も大きくてばっちり!

アメニティはスキンケアが揃っていて、男性用と女性用で分かれていました。
お決まりのドライヤーの風力チェック!

とても軽くて使いやすいのに、十分な風力でありがたかったです!

ホテル内を探検

お次はホテル内を見に行ってきます。

受付のある5階に戻ってきました。

ロビーにある売店はお土産が中心で、 飲み物とアイスは専用自販機がありました。

ロビーの喫茶エリアには懐かしのボードゲームが…!

ここから見る景色も素敵で、小休憩にぴったりの落ち着く空間でした。

エリア案内やスポット紹介の冊子も置いてありました。

大浴場と貸切温泉

お次はお待ちかねの大浴場と温泉。

まずは掃除時間を除き、いつでも利用できる大浴場から!

男性用大浴場は露天風呂付きで、女性用大浴場には露天風呂がないのですが…

自由に使える岩盤浴が2台設置されていました!

脱衣所は広くてお風呂上りも快適~。

温泉の中で最も贅沢な、源泉をそのまま利用した100%源泉の掛け流し温泉!
湧き出た温泉の成分そのまま楽しめるのは嬉しいし、より効果も期待できる~!

大浴場も渓流を感じるステキな空間でした。

続いては、貸し切り温泉にやってきました。
4つある貸し切り温泉は、予約不要で空いていればいつでも利用できました。

「月下美人」は川のせせらぎを聞きながら寛げるお風呂でした。

続いては「流星」。

唯一川を望むことができる半露天風呂で、
シャワーブースもあり、利便性ばっちりのお風呂でした。

お外にある露天風呂にやってきました。

竹に囲まれた大自然の中には2つの露天風呂があります。

手前にある「かぐやの湯」から!

こちらのお風呂は脱衣スペースのみ屋根があり、
浴場スぺ―スには一切屋根がなく開放的な空間。
広いスペースに岩でできた2人用のお風呂。

竹林に囲まれとても風情があり素敵・・・
お風呂のお湯も丁度よく、雰囲気はたつたの中でNo1でした!

最後は「森のこみち」 。

こちらも屋外にあり、森を感じることができるお風呂。
広めなので、家族やグループ利用でもよさそうです!

ハートのオブジェを目指して湯ヶ島の遊歩道をお散歩

夕食まで時間があるので、ちょっとホテルの外を散策してみようと思います!
このホテルは、川と山の大自然に囲まれた場所に位置しています。

天城越えで有名な湯ヶ島には、遊歩道が多くあるのでお散歩を!
宿の近辺は「湯道」という散歩道があります。

徒歩10分ほどの場所に天城ミュージアムやコンビニがありました。
ちなみに最寄りのバス停は宿から徒歩3分です。

大自然を感じられる湯道を歩いてみることに!

出会い橋というカップルが訪れるという(!?)橋を渡りながら、
雄大な川の流れと緑に癒されていると・・・

私たちのお目当てのハートのオブジェを発見!

このあたりは6月には蛍の鑑賞ができ、11月~12月には紅葉が楽しめるそうです!

本格的な川床で豪華な夜ご飯

一番のお楽しみ!ごはんタイムです。

お食事は地下1階にある川床で頂きます。

伊豆で本格的な川床を楽しめるのはこちらの宿だけだそうで、なんと!全席渓流沿い!

冬はおこたで利用でき、防雨設備もあるので雨でも問題なし!
一年中いつでも快適に過ごせるそう~。
川の流れを間近を感じながらお食事スタートです。

地元のお野菜からお魚・お肉まで豪華なディナー。

さっそく食前酒のいちご酒で乾杯!

そして、せっかくなので湯ヶ島たつたの日本酒も頂くことに…!

お米が香って美味しい〜。

メインはというと「天城の特産わさび鍋」!

具材には天城の鶏肉や湯葉が入っていて、こちらにたっぷりわさびを加えて頂きます!
わさびの辛味はマイルドになり風味がふわっと美味しい〜。

他には天城のアマゴのお刺身や、

お野菜やホタルイカの天ぷら、

サツマイモタルトのデザートまで!雰囲気だけでなくお料理も最高でした!
ごちそうさまでした。

部屋に帰り、夜の川の景色にうっとり…!

おやすみなさい。

オリジナルの干物付きの朝食も川床で

朝食も川床で頂けるということで・・・

川のせせらぎで目覚める、心地よい1日のスタート。

朝食はたくさんのお菜が並び、天城の味覚もたっぷり詰まっています。
白米に合うお供が多く、天城名物のわさび丼も楽しめました。

「天城アマゴの干物」はたつたのオリジナルだそうで、こちらも美味しく頂けました。
ごちそうさまでした。

チェックアウト

最後はチェックアウト。チェックアウトはなんと18時までOK!

自然と温泉に癒され、地元の食材を楽しみ、ゆっくりのんびり寛げる最高のお宿でした。

最後まで見ていただきありがとうございました。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
Holidayアプリでもプラン投稿もしています☀
アプリダウンロードはこちらから!アプリだと地図上でプランが見れて、とっても便利です☺
https://apple.co/36iKfOl
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる